肉割れに効果あり!?の人気クリームまとめ。市販や薬局で買えるもの厳選

 

ニキビにはニキビ用、乾燥には乾燥肌用の化粧品を選ぶように、肉割れ線が気になるなら肉割れ線がケア出来る専用のクリームを使わなければなりません。
肉割れ線ケアのできるクリームやオイルは沢山の種類が市販されていますから、一体どれが本当に効くのかわからなくなりますよね。
どのクリームが良いのかわからなくなってしまった人へ!人気のクリームを比較してみましょう。

 

肉割れには専用クリームが効果的?

顔でも、体でも、お手入れしたい目的に合わせてケアアイテムを選ぶのがとても大切です。
肉割れは、 思っている以上にケアが大変な肌トラブルなんですね。
肌の表面のトラブルではなく、肌の奥の真皮の断裂ですので、ただのボディクリームを塗っていても効果はありません。
肉割れを綺麗にするなら、肌の再生が促せるもの、真皮のケアができるものを選ぶのがポイントです。
ネットで検索すれば、肉割れに効果のあるクリームが、数え切れないほどヒットします。この中から本当に効果のあるものを探すのってとても大変な作業です。
選ぶポイントは、配合されている成分です。
どんな成分が断裂してしまっている肉割れに効くのか、それがどのように効いていくのか着目しておくと良いでしょう。
肉割れに効果があると言われているのが、EGF、シラノール誘導体や葉酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、ペプチドです。
これらの成分が高濃度に配合されていれば、肉割れケアにも効果があるはずですよ。

 

市販で買える人気の肉割れクリーム4選

人気なのは、ノコアやベルタマザークリーム、プレマーム、miteteマタニティクリームなどでしょうか。
ネットで検索すればすぐにヒットしますし、口コミも良いですからね。
他にも市販されている肉割れクリームは沢山ありますが、選ぶポイントは肉割れに効く成分が配合されているか、否かです。
先に書いた成分が配合されているかチェックしてみてくださいね。
先に書いた成分が配合されていない場合は、肉割れケアというより、保湿がメインのクリームであると考えた方が良いでしょう。
肌を保湿して、肌の栄養状態が良ければ、肉割れの予防にはなります。
今肉割れができていない人なら、これから起こるかもしれない肉割れ(急激に太ってしまったり、妊娠してお腹が大きくなったりすることによる)の予防にはなりますので、市販の肉割れクリームやボディクリームでケアするのも良いでしょう。

 

しかし、できてしまった肉割れのケアをするのはちょっと難しいと思っておいた方が良いですね。
がっつりお腹やお尻、太ももや二の腕などに肉割れができている場合は、肉割れに効くものを使うようにしましょう。

 

ノコア

 

ノコアは、すでにできてしまった肉割れを綺麗にするためのクリームとして人気です。
ノコアには、コラーゲンの生成促進や保湿、引き締めに効果のあるビタミンCが配合されています。
FGFというペプチドが配合されていることも、肉割れに効く秘訣でしょう。
ペプチドは、表皮の奥の皮下組織を改善していく成分なので、真皮が断裂してガタガタになってしまっているのを整えてくれます。
一度断裂してしまったコラーゲンを元どおりにすることは出来ませんが、コラーゲンの量を増やし、質を高めることで断裂した部位を目立たなくすることは可能です。
口コミなどをみていると、ノコアで肉割れや妊娠線が消えた!というものもありますが、ノコアは薬ではないので完璧に消すことはできないのを理解した上で使うと良いでしょう。

 

ノコアの公式サイトはこちら

 

 

ベルタマザークリーム

 

ベルタマザークリームも、肉割れをケアするクリームとして人気ですよね。
シラノール誘導体により、真皮細胞の生成が促されるというものです。シラノール誘導体は、海外の妊娠線ケアクリームで実績のある成分です。
そのため、シラノール誘導体が配合されているベルタマザークリームは、肉割れに効果が高いと評判になっているのです。
ベルタマザークリームは、どちらかというと、予防のために使うことに向いているクリームです。
妊婦さんでも使える無添加、低刺激処方になっていますので、これから肉割れができるかも…という人が使っておくべきでしょう。
葉酸が配合されていることで、体内のめぐりも良くなりますので、乾燥対策として使うのにも効果がありますよ。

 

ベルタマザークリームの公式サイトをチェック

 

 

プレマーム

 

プレマームもベルタマザークリームと同様に、妊娠線ケアに効果があるとされるシラノール誘導体が配合されたクリームです。
他にも、浸透力が高いスーパーヒアルロン酸やマリンコラーゲンが配合されていることで、表皮ケアと真皮ケアが一度にできるクリームとされています。
抗酸化成分であるフラーレンも配合されているため、肌の老化を食い止めてくれることも期待出来ます。

 

レジストリルの働きにより、真皮のハリと弾力を高める効果も期待できますので、肉割れに悩む人にはぴったりなクリームと言って良いかもしれません。
女性の体は、悲しいことに年々ハリと弾力が低下していきますので、妊娠初期の段階から綺麗になるための基本のお手入れをしておくのってとても有意義ですよね。

 

プレマームの公式サイトをチェック

 

 

miteteマタニティクリーム

miteteマタニティクリームが肉割れに効果があると言われているのは、葉酸が配合されているクリームだからです。
名前の通り妊娠線ケア用に開発されたクリームで、妊婦にとって必要な栄養素である葉酸で肌をきれいにしていくと言うクリームです。
葉酸は、妊婦にとって必要不可欠な栄養素であるのと同時に、女性の肌をきれいに保つためにも欠かせない成分なのです。
葉酸が配合されたクリームを塗ると、肌の新陳代謝が上がり肌自身が綺麗になろうとする力を高めることが出来ます。
真皮の成長を促すことと、表皮の乾燥を防ぎ、潤いを与え、柔軟に保つことは、肉割れの予防に欠かせない重要なポイントです。

 

miteteマタニティークリームの公式サイトをチェック

 

 

薬局で買える人気の肉割れクリーム

肉割れ専用のクリームとなると、ネットなど専門のサイトで購入しなければなりませんが、薬局で売っているクリームでの肉割れ予防ができるものもあります。
できてしまった肉割れには専用のものを使えば良いですが、まだ肉割れができてない状態であれば薬局で買える肉割れクリームを使って予防することも可能です。
薬局で肉割れクリームを選ぶときのポイントとしては、そのクリームの保湿力、配合されている成分です。
保湿力がなければ、表皮を潤った柔らかい状態を保てませんので、それに伴って真皮も硬く、断裂しやすい状態になってしまいます。
表皮に潤いを与え、柔軟性が保たれるクリームを使っていれば表皮は伸縮性を持ちますので、急激な体型の変化があったとしてもダメージを受けることがありません。
薬局で買えるクリームは、比較的価格も安いので使い続けても家計の負担になりません。
薬局で買えるクリームと言えば、ロングセラーのヒット商品にニベアに決まりでしょう。
最近では、セラミドケアのできるミノンを肉割れ予防に使うという人もいますね。
薬局で買えるオリーブオイルやホホバオイルなんかも、保湿力が高く、肌に栄養を補えるため、肉割れ予防には効果がありますよ。
薬局で買えるクリームを選ぶときは、その保湿力の高さを重視しましょう。

 

ニベア

肉割れ専用のクリームでは無いですが、肉割れの予防に効果があるとされているのがニベアです。
ミネラルオイルをベースとし、美容成分がふんだんに配合されているボディークリームです。
誰もが一度は使った経験があるのではないでしょうか?ニベアは、健康でしっとりとした肌を保つことを目的として作られているクリームです。
一時期、百貨店などで数万円で売られている美容クリームと成分が酷似していると話題になったこともありますよね。
それぐらい高品質のニベアなら、肉割れの予防にも効果を発揮してくれること間違いないでしょう。
こっくりとしたクリームを肌に擦り込むようにマッサージすれば、翌朝の肌がプルプルと弾力に満ちているのを実感できますよ。
コスパも良いため、続けても家計を圧迫することもありませんよね。

 

 

まとめ

肉割れの原因は、真皮細胞の断裂です。
これを改善したければ、真皮細胞を元通りにするのが1番の近道です。
ただ、真皮細胞を元どおりにするのはほぼ不可能なことなので、できる限りそれを目立たなくする成分が入っているクリームを選ばなければなりません。
どれだけ肉割れをケアしたいと思ってボディーケアを念入りに行っていても、効果のあるものを使っていなければ意味がないのです。
上でご紹介したクリームは、成分的に見ても、口コミから見ても信頼のおける商品です。
肉割れや妊娠線悩んでいる人がいれば、一度自分の肌で試してみると良さそうですね。