バイオイルは肉割れ・妊娠線への効果は期待できる?使い方も紹介。

 

モデルやタレントに愛用者が多いということで人気に火がついたバイオイルは、さまざまな肌のトラブルを改善してくれる万能オイルです。
体型の変化によってできてしまう肉割れ線や妊娠線のケアにも効果があると注目を集めるようになっています。
角質層の奥まで浸透し、肌に潤いと栄養を届けることが出来るため、使い始めるとその使用感にやみつきになる人が続出しているのです。

 

バイオイルとは?

1987年に発売されて以来、ロングセラーを続けているオイルです。日本では2006年から販売が開始されています。
世界96ヶ国以上で販売されており、有名人のブログなんかでもよく紹介されているので見かけたことがある!という人もいるのでは?
そもそも、オイルは肌の表面に膜をかけるために使われることが多いものです。
分子量が大きいため、肌内部に浸透しにくいんですよね。バイオイルの特徴は、その浸透力の高さにあります。
浸透しにくいオイルが角質層まで浸透出来る秘密は、ピュアセリンオイルが配合されていることです。ミネラルオイルの基材をベースに、6種類の有効成分がピュアセリンオイルが包み込まれています。
有効成分単独だと、肌の奥まで浸透することが出来ませんが、ピュアセリンオイルに包まれることで、角質層の奥まで浸透することが出来るようになっています。

 

皮膚の細胞の働きを正常にしたり、ターンオーバーを促したりするビタミンAや紫外線ダメージによる肌老化を防いだり、血行促進したりするビタミンE、皮膚の修復作用のあるトウキンセンカエキスなど、さまざまな美容成分がふんだんに配合されています。

 

バイオイルは肉割れ・妊娠線に効果あり?

バイオイルは肉割れ・妊娠線の対策に良いです。
肌の真皮細胞が断裂することでできてしまう肉割れ線・妊娠線は、できる前の予防が大切です。
肉割れ線・妊娠線は一度できてしまうと、完全に消すのが難しいと言われていますよね。
バイオイルは肌の代謝を促したり、肌の修復をしたりする成分が配合されているため、予防だけでなく、できてしまった肉割れ線・妊娠線にも効果が期待できます。

 

これ以外にもニキビ跡や傷跡などにも効果が見られますが、いずれも完治した状態で使用を開始します。
普通のオイルと違って、傷跡に作用する力が高いため、完治した状態から使い始めることが推奨されているのです。

 

つまり、一度できるとケアするのが難しいと言われている肉割れ線・妊娠線も、バイオイルなら綺麗にしやすく、配合されている代謝促進成分ビタミンA、カモミールオイルにより、肌の生まれ変わりが正常になっていきます。
肌の生まれ変わりが正常になれば、肌を再生する機能も自ずと高まっていくのです。
表皮だけだなく、真皮でも真皮成分の生成が促進されますので、断裂した部分が徐々に目立たないよう修復されていきます。
これが、バイオイルが肉割れ線・妊娠線に効果があると言われる理由なのです。

 

バイオイルの使い方

バイオイルには、肌の代謝を促進する成分が配合されています。
ただ塗るだけでももちろんケア出来るのですが、より効果的な使い方で綺麗なツヤ肌を目指しましょう。

 

お腹周りのケアには、バイオイルを2〜3滴手に取ります。
おへそを中心にして、円を描くようにバイオイルをマッサージしながら塗り込んでいきます。
太もも〜ヒップにかけてのケアをするときは、バイオイルを2〜3滴手に取り、ひざの上あたりから小さな円を描くようにヒップに向けてマッサージしていくようにしましょう。

 

二の腕、脇〜バストにかけても肉割れ線・妊娠線はできやすい場所です。
同じく2〜3滴手に取って、二の腕から脇に向けて小さな円を描くようにマッサージします。
胸は下から上へ持ちあげていくようなイメージでマッサージしていきましょう。

 

マッサージしながら使うことで、血行が良くなりますので、肌の再生、修復がより効率的に行われるようになりますよ。

 

バイオイルの口コミで多いものは?

バイオイルのネット上の口コミを集めてみました。

・線の色が濃くなり過ぎてしまい、諦めかけていた肉割れ線にバイオイルを使用しています。サラサラなオイルで、肌馴染みがとても良いです。使い始めて1か月経つ頃から、少し薄くなってきているような感じがします。肉割れ線が薄くなってきたというより、肉割れ線ができてしまっていた部分の肌全体が、トーンアップしていっています。リピするか迷っていましたが、肌全体が綺麗になっていくような感じがするので使い続けてみようと思います。

・妊娠8ヶ月あたりでお腹にうっすら妊娠線らしきものを発見…モデルさんのブログとかで見ていたバイオイル、藁にもすがる思いで使い始めました。毎日お風呂上がりにマッサージしながら塗っていると、いつのまにか妊娠線らしき線がなくなっていました。すぐに浸透してくれるので、お腹が大きくなってからでも苦にならず使えました。口コミを見ていると個人差もあるようですが、私の場合は肌が綺麗になりました。無事出産を迎えましたが、妊娠線は一切できていませんでしたよ。

・紗栄子がストレッチマークの予防に使っているというのをブログで見て、万年ダイエッターのわたしも早速購入!オイルなので夏場は使いにくいかな?と思っていましたが、サラサラとした感触で、ベタつきもないので季節問わず使えています。ストレッチマークはもちろんですが、保湿力がすごくあるので乾燥する時期も怖くなくなりました。肌も明るく、ハリとツヤがでたように感じています。

 

肉割れ線や妊娠線に悩む女性ってとても多いですよね。
肉割れ線や妊娠線があると恥ずかしくて肌の露出が出来ず、ファッションにも自信が持てないという人もいるでしょう。そんな人にこそバイオイルがおすすめです。
私たち人間の肌に元々備わっている『代謝』という機能を高めてケアしていくオイルなので、肌や体にも負担がかかりません。
オイル美容は、肌を艶やかにしてくれるのでやっておいて損はないお手入れなんですよ。